たぶん見るのは最初で最後の大嘗宮一般参観

大嘗宮一般参観&令和元年秋季皇居乾通り一般公開に行ってまいりました。

2019/12/1の12:00過ぎに坂下門近くで待ち合わせし、乾通りからゆっくり紅葉を見ながら、途中の西桔橋から大嘗宮の一般参観に合流しました。

のんびり写真撮りながら進んだので、大嘗宮の正面に14:00過ぎに到着。


並んだといえば並びましたが、そもそもそこまでの道のりが長いので、並んだ感じはなかったです。
どちらも参加12/8までです。
https://www.kunaicho.go.jp/event/inui-r01aki.html

皇居にもたくさんのもみじがありましたが、色づいていない青もみじが半分。
残りは赤いのを通り越して、黒っぽいものや、枯れかけたものが多かったです。
赤いもみじを都内でみるのは、なかなか難しいかも。

そのかわり、カエデやイチョウなど黄色の紅葉はなかなか見ごたえがありました。
おススメは、東京駅を背に皇居に向かう道。
日比谷通りと内堀通りの間の道のイチョウが、見事でした。
時間に余裕があれば、寄りたかったです。